講師紹介 / 竹林 崇|第22回(2018年開催)

 

 

講師:竹林 崇 氏(たけばやし たかし)

所属:吉備国際大学保健医療福祉学部 作業療法学科 准教授

 

 

兵庫医科大学リハビリテーション部に入職し、臨床では脳卒中後の上肢麻痺への治療であるCI療法を中心に取り組んでおられた。

平成24年にはアラバマ大学にてCI therapy training courseへ参加し修了。麻痺の機能回復だけでなく、意味ある活動を麻痺手で叶え継続的に生活の中で麻痺手を使用していくことを伝えている。

現在もCI療法に関する論文・書籍を多く執筆され、講義やセミナーなど精力的に全国各地で行われている。